遊技機リサイクル

遊技機リサイクルについて

リサイクル
過去には、パチンコ店が処分料を払って排出したパチンコ・パチスロ機が、適正に処理されずに不法投棄され、社会問題に発展したことがあります。そこで、第三者機関 非営利団体 一般社団法人遊技機リサイクル協会が設立され、廃出台の100%回収と遊技機の物流改革まで踏み込んだシステムが構築されました。
このシステムは、パチンコ台の最終使用者としての責任を全うすべく、業界全体の未来を見据え、各団体と協力体制をつくり、最終的には『排出されたパチンコ台の100%回収』を達成することで、『遊技機の100%リサイクル』を目標とし、省資源循環型経済社会の構築と地球環境保全に寄与することを理念とされています。

弊社は日本遊技関連事業協会リサイクル推進委員会の選定と遊技機リサイクル協会の指定業者として、手分解を基本に、使用済みとなった遊技機を丁寧に分解、素材ごとに選別、破砕、梱包を行い、再生資源としてリサイクルを行っています。自社トラック&スタッフによる回収を行い、遊技機に使用されている液晶ユニットについては高価買取を行います。また、障がい者施設との連携や障がいを持つ方の直接雇用を行い、遊技機のリサイクル工程の一部を担当してもらうことにより、就労支援につなげています。

リサイクルフロー

参加しているメーカー様の排出台の解体処理費は無料です。

パチンコはすべてのメーカー様・パチスロは現在24社様が対象となっています。

SANKYOビスティジェイビーサミー
銀座タイヨーエレック平和オリンピア
アムテックス三洋物産七匠大一商会
ディ・ライト藤商事京楽産業オッケー
ニューギンエキサイト北電子ロデオ
山佐サンセイR&DコナミアミューズメントKPE

※参加予定のパチスロメーカー様は、今後多数増える予定です。参加していないメーカー様の台も有料で引取りを行い、液晶パネルの買取を行います。詳しいメーカー情報等につきましは下記リンクより参照してください。

(一社)遊技機リサイクル協会
(一社)日本遊技関連事業協会

買い取り見積り、価格はお気軽にお問い合わせください。

お引き取り希望のパチンコ店様・パチスロ店様はお問い合せ頂き、引取り希望日、台数、液晶買い取り見積り他スロットの価格等、電話でお気軽にご相談ください。

業務の流れ

①収集・運搬

ご依頼をいただきましたパチンコホール様や排出事業所様ご指定場所へ回収にお伺いいたします。

②保管・管理

処理施設へ搬入後、引取先、メーカー名、機種名、遊技機の固体詳細データを一括管理し、解体作業に入るまで保管します。

③分解・解体作業

解体作業開始前に遊技機の製造番号の確認を行い、遊技機リサイクル管理システム※で解体検品データを一括管理します。※遊技機リサイクル協会へデータが送信されます。

④部材の仕分け

素材、色等で別れる様々なプラスチック部分の仕分け、その他にもアルミ、鉄、基板、銅線など細かく手作業にて分別します。

⑤再資源化・最終処分

分別された廃棄物を種類に応じて、再資源化処理を行います。再資源化以外の残渣は最終処分場へ運搬します。